帝王切開3回の経験でわかった事

妊婦さんのお腹 出産

私には4人の子供がいます。

長女は自然分娩でしたが、次女、長男、次男は3人とも帝王切開です。

4人とも同じ病院でした。

1人目の時は、初産だから予定日過ぎるよ~なんて言われてて私も知識が無いので予定日は過ぎるものだと思っていました。

が、予定日の二日前に陣痛がきて出産になりました。

12時間ほど陣痛で苦しんでいましたが、こんなもんなんだと思って耐えました(笑)

20年ほど前の事なんで、少し忘れてますが辛くて叫んでた事だけは覚えています(笑)

自然分娩ではその日のうちに歩きだした記憶があります。 トイレに行った時は恐怖でなかなか座れなかったですね(笑)

出産前にドーナツクッション(円座)を見てなんだコレ?と思っていたけど、産後はドーナツ君にすごく感謝しました(^^)

退院後は若かったのもあるでしょうが、ピンピンして動きまくってましたね~(^_^;)

時は流れ7年後に次女を妊娠しました。

妊娠後期あたりで、赤ちゃんが大きいと言われてました。

当時の私は細くて骨盤が狭かったんです。

出産間近になると先生が、予定日まで待つと赤ちゃん育ちすぎるから、その前に誘発して出してあげよう。と言ってきたんです。

何だか誘発で出すのが可哀相な気がして、その日からスクワットをしました(笑)

早く出てこないと無理矢理出されるよ~早く出ておいで~って言いながらです(^^)

そしたら入院予定日の前に陣痛がきたんです(^^)  良い子だ~って思いました(^^)

で、出産なんですが、やっぱり赤ちゃん大きくて骨盤に入りきらないんです。。。(産まれた時は3460gでした)

子宮口を広げて、促進剤も使ってって色々試したのにダメなんです。

先生が「切ろうか」と。

私は「えーお腹切るのー!?」って戸惑ったんですが、主人の「お願いします!」の一言で帝王切開が決定しました。

何時間も陣痛で苦しんだのに今になって帝王切開って~(泣)

と思ったんですけど、着々と準備は進みそのまま手術室です。

もう怖いとか何も無くて、ただ運ばれてお腹を切られたって感じです(笑)

心の準備が無かったので、ただ呆然としていた感じですね。

手術中の事も殆ど覚えてません。

術後はお腹の痛みはありましたが、わりと元気でした(^^)

お腹の痛みは、耐えれるレベルでした。

後陣痛の方が辛かったですね(^_^;)

産後は何年経っても傷口が時々痒くなったり、ジンジンしたりしました。

次女が1歳になる前位かな?

長男の妊娠が発覚しました。

先生は2人目だし、自然分娩も選べる。だけどリスクはある。

と説明してくれました。

主人と相談した結果 安全を第一に考え帝王切開を希望しました。

予定帝王切開はお誕生日を決めれるんですよね(^^)

主人の休める日、そして上の子達を預ける日を決めていました(^^)

予定帝王の場合は大体38~39週で予定します。

ですが、長男は早く出てきたかったのか予定日より5日も早く陣痛がきました。

主人は仕事に行ってしまって、子供を預けるのに母に急遽お願いして1人タクシーを呼んで病院に向かいました。

誰も付き添える状態では無かったんです。

主人に「陣痛きたかも。。。とりあえず病院に行きます」とだけメールしました。

病院に着く頃には立てない位になってて、すぐさま手術室に運ばれたんです。

主人にも母にも連絡できないまま。。。

この時の出産は1人で心細くて、怖くなって涙が出てきました。

看護師さんが手を握ってくれてましたが、ずっと泣いてましたね(^_^;)

陣痛もMAXだったので腰椎麻酔の痛みもありませんでした。

手術中の事は何も覚えていません。

ただ泣いてただけです(情けないですね(^_^;))

産後すぐは低体温になり天井がグルグル回ってずっと嘔吐していました。

夕方には主人も母も来てくれて、その時に初めてホッとしたのを覚えています(^^)

出産は1人だとやはり心細いです。

誰かには付き添ってもらいたいですよね(^^)

2人帝王切開した後も
やはり傷口はチクチク痒くなったりジンジンしたりしました。

さらに時は流れ9年後 現在1歳の末っ子を妊娠しました。

この時は3回目の帝王切開になるので【卵管結紮】を薦められました。

帝王切開は3回位までにしておいた方が良いからです。

子供4人という事もあり、先生の薦めに従いました(^^)

今までの経験上、出産が段々早まってるので手術予定を37週あたりにして欲しいとお願いしたんですが、なるべく長くお腹にいてもらう方が良いから38週にしましょう。

と言われました。

当時主人は単身赴任中で、手術前日には戻ってくるように予定をしていました。

が!私の予感的中! 36週で陣痛です(泣)

すぐ主人に連絡しました。

ただ病院に行って先生の診断を受けない事にはその日出産になるか分からないので、まだ主人は動けずでした。

病院に着いて診断を受けたら、しっかり陣痛きちゃってるね~手術室が空いたら次行くね~と(^_^;)

どれくらいですか? って聞いたら1時間半後くらいかな~と。

主人が急いで帰ってきても4時間はかかります。

もう諦めましたね(^_^;)

上の子達は学校だったので、学校に連絡しました。

そして今回は母がすっ飛んで来てくれました(^^)

前回より心細くなかったですが、なんだか次は手術がめちゃくちゃ怖くなってきたんです。

腰椎麻酔の時点で「怖い怖い」を連呼して手術中も「怖い怖い」連呼です(^_^;)

そしてめっちゃ泣いてました(笑)

手術中も神経がお腹に集中してしまって、お腹の中を触られてる感覚も感じ、恐怖がMAXです(^_^;)

先生は女医さんでしたが、 めっちゃ笑って「大丈夫、大丈夫♬」って言うんです(笑)

大丈夫じゃねーわ!と思いながらも、それで少し恐怖が薄れました(^^)

今思うと何で3回目なのに、あんなに怖かったんだろうと不思議です(^_^;)

多分順番とかも分かってるし、その後の事も分かってるから余計に怖かったんでしょうね(^_^;)

主人はもちろん間に合わず、母だけが側にいてくれました(^^)

赤ちゃんの顔を初めて見たのは母です(^^)

その後主人到着で、赤ちゃんを一番最初に抱っこしてました(^^)

この最後の出産、翌日からお腹の中?全体?が痛くなって、初めは我慢してたんですけど今までに経験した事のない痛みで息も出来ない位になったんです。

看護師さんは、痛み止め持ってきますね~と言って薬を持ってきてくれるんですが、全く効かずです。

それに、この痛みは帝王切開の傷の痛みじゃない!と確信していたんです。

なんせ今まで経験した事のない痛みですからね(^_^;)

夜中ホントに我慢できないようになってナースコールしたら、その時の看護師さんは【腸閉塞】かも!?

と言ってくれてそのままレントゲン撮影にいきました。

そしたら看護師さんの言う通りで【腸閉塞】だったんです。

術後の癒着が原因だったみたいです。

あの痛みはホントに辛かった(T_T)

その後治療をして腸閉塞は落ち着いたんですけど、次は血液検査で炎症の値が高い!と言われ傷口を確認すると傷口が化膿してるんです。

どおりで腫れてるし痛いと思った(T_T)

この傷口の化膿、どうするかと言うと縫った箇所を少し切って中をゴシゴシと洗浄するんです!

私の想像では、化膿場所の膿を少し押し出してチョンチョンと消毒する位だと思ってたんです。

初めての洗浄の時、「ギャァァァーーーーーーーーーー!!!」と叫んでました。

すんごい痛みです!言えば麻酔無しの切腹です!

気絶しなかっただけ自分を褒めたいと思いましたね(笑)

開腹手術をすると臓器が癒着を起こす時があるらしいです。 この知識はありませんでした。

洗浄は炎症が治まるまで毎日すると言われ、また泣きました(笑)

数日間、洗浄を耐えていたんですが、ある時先生が「こっちも膿んできてるね~」とボソッと言ったんです。

ん???こっち? 何? どーすんの!?

って思ってたら先生「ちょっとね~違う場所も膿んでるからこっちも切るね~♬」って軽くほんと かる~く言ったんです(T_T)

麻酔無しの切腹2回目。。。

もう気絶寸前でした(T_T) その日からまた洗浄の日々。。。

退院も伸びて身も心もボロボロでした(T_T)

そして退院して二日後、すごい頭痛で嘔吐。

歩く事も出来ない感じで、心配になり病院に行くと血圧が160超えで 産後の妊娠高血圧症になってしまったんです。

そのまま赤ちゃんと共に緊急入院です。

点滴と投薬、食事制限を続け2週間ほどの入院でした。

産後から言うと1ヶ月の入院です。

退院してすぐに1ヶ月検診でしたから(^_^;)

この3回の帝王切開を経験して分かった事は、

・予定帝王切開だからと言って陣痛を経験しないで済む。とは限らない!

・回数を重ねる度に恐怖感が増す (これは私だけかもしれませんが笑)

・開腹手術なので安全とはいえ沢山のリスクがある

・術後の化膿→洗浄はよくある事らしい

・帝王切開も立派なお産!命がけです!

・自然分娩の子は可愛いけど帝王切開だと愛情がもてない説! 全くのデタラメです! 4人ともめちゃくちゃ可愛いです!

・帝王切開は楽という説! 全くのウソです! めちゃくちゃ辛く大変です。

私は自然分娩も帝王切開も経験しました。

どちらも命がけで、辛いです。

そして誕生した時の気持ちも皆同じです(^^)

無事に産まれてきてくれてありがとう(^^)

愛おしい♬大好き♬ 幸せ~♬ です(^^)

自然分娩の人も、予定帝王切開の人も、急遽帝王切開になる人も、産後はきっと同じ気持ちなのでどんな出産でも自信を持って挑んで下さいね(^^)

そして未だに帝王切開は楽だったでしょう~と言う人!

こんな失礼な事絶対に言わないで下さいね!

今私は産後1年程ですが、傷口は少し赤みはあるものの全く痛くありません(^^)

帝王切開を予定してる方、もしかしたら怖くなってしまったかも知れませんね(^_^;)

だけど、色んな事が起こりうると思っていた方が心の準備ができて良いと思います(^^)

何も無ければ良しです(^^)

 

【関連記事】

出産準備ホントに必要なのは?

パパ必見!ママが本当に望むこと5つ!これさえ抑えておけば夫婦円満!?

良かったらポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました