イヤイヤ期は前頭葉が原因? その理由とは?

女の子が泣いてる 幼児期
スポンサーリンク

こんにちは。 4人の子供を育てるkoo-mamaです(^^)

今回の記事は育児の悩みトップ3に入るであろうイヤイヤ期についてです。

わが家の末っ子もそろそろイヤイヤ期に突入しそうなので私も再確認の為に書いています(笑)

イヤイヤ期真っ最中のママ、パパ!

これから訪れるであろうイヤイヤ期に恐怖で震えるママ、パパ!

イヤイヤ期の原因、対処法など

もっと早くに知っておけば良かった~と思えるような内容になってますので
ぜひ最後までお読みくださいね(^^)

スポンサーリンク

イヤイヤ期は前頭葉が原因?

まず前頭葉について説明します。


このように前頭葉とは脳の前方にある部分を言います。

そして、この前頭葉の前方部分を前頭前野と言います。

前頭前野とは

・物事を考える

・コミュニケーションをとる

・行動や感情をコントロールする

・集中する

・記憶する

こういった働きをするのです。

イヤイヤ期は、あれもイヤ!これもイヤ!何をするのもイヤ!
といった感じですよね。

親はホント疲れるしイライラします。

「あれもイヤ、これもイヤ!もういい加減にして!」
と言いたくなりますね(^_^;)

このイヤイヤ期はまさに前頭前野が関係してるんです。

前頭前野は2歳頃ではまだ未熟なので気持ちや行動を抑制する力がないんです。

前頭葉(前頭前野)は3~4歳頃には発達してきますので、イヤイヤ期もこの頃になると落ち着いてきます(^^)

イヤイヤ期の前から前頭葉を鍛える

前頭葉が発達してないって事は3~4歳頃までは我慢して乗り越えるしかないか。。。

と思いがちですが、実は前頭葉(前頭前野)は鍛える事ができるのです。

いわゆる訓練ですね(^^)

訓練と言っても、難しい事をするわけでは無く
普段の生活の中で取り入れられるような簡単な事なんです。

ではどんな事をするのか?

簡単に言えば自ら我慢する事を練習するんです。

例えば、テレビ(動画、ゲームなど)をずっと見ていているとします。

いい加減やめさせたい時に
「もう終わりね」

と言ってもなかなか聞かないですよね。

そういう時に、見始めるとき子供に時計を見せます。

長い針がどこにいったらヤメにする?

と聞いてあげましょう。

すると「ここまで!」
と答えてくれると思います。

子供自身に決めさせ、後は黙って見守りましょう(^^)

その時間になったら子供が気づくようにしてあげます。


こういった時計なら子供も楽しく時間を気にして行動出来るかもしれませんね(^^)

そして子供が自分から止めれるように練習していくんです。

自分で止める事ができた時は思いっきり褒めてあげましょうね(^^)

こうやって自分で決めたルールを守る。
という事を練習していくと前頭前野は鍛えられていくんです。

もちろん一回で成功はしません。

何度も繰り返しする事で少しづつ鍛えられるので気長にいきましょう♬

普段の生活のなかでも子供自身にルールを決めさせる事
それを守る事が訓練になるのです。

イヤイヤ期、親はどう対応する?

どの子も必ず通ると言っても過言ではないイヤイヤ期。

なんでこんな我が儘なの?
自分の育て方が悪いから?

と思いがちですが、先に説明した通りこれは前頭葉の働きが未熟だから起きる現象なんですね。

なのでママ、パパは自分を責めないでくださいね。

そして怒らないで下さい(^^)

イライラします。
時間のない時にイヤイヤ言われると怒りたくもなります。

でも子供が自己主張出来るようになってきた!
脳が未熟だから自分を抑制できないんだ!

と割り切って欲しいんですね(^^)

長い長い子育ての中のほんの2年程です(^^)

ムカついたら子供に聞こえないところで吐き出してください(^^)

大丈夫!
イヤイヤ期は必ず終わります(^^)

イヤイヤ期を乗り越える為のまとめ

イヤイヤ期は魔の2歳児とも言われています。

それ位ママやパパを悩ます時期なんですね。

私は子供がイヤイヤ期の時に
「ママが甘やかしてるんやね~」
と言われた事があります。

すごくショックでした。

私の育児を全て否定された気分になったんです。

この時に、前頭葉の事を知っていたら
ここまでショックは受けなかっただろうな~と思います。

子供のイヤイヤ期、本当に大変ですが
ママやパパの育て方は関係ありません!

前頭葉が発達すればイヤイヤ期は終ります(^^)

この時期に子供のする事を否定しないでくださいね。

何でもやりたい時期です。

余裕のある時は時間がかかってもゆっくりと見守ってあげたいですね(^^)

自分のしたい事を「ダメ!」
と言われたり

している事を「もう終わり!」
と言われると

子供は自分が何かすると怒られる。
自分は何にも出来ないんだ。

と自己否定してしまいます。

子育てでとても重要な事は自己肯定感を高める事です。

大人でも自分を否定されると自信なくしますよね(^_^;)

なのでママやパパは子供のする事を認め、しっかり褒めてあげてくださいね(^^)

もちろんダメな事はダメですが、叱る時に

自分の感情で叱ってないか今一度確認してからにしてみましょう。

長い子育て、時間が経てばこのイヤイヤ期も笑って話せる時がきます(^^)

ドーンと構えてイヤイヤ期を夫婦で乗り越えていきましょうね♬

【関連記事】

子育てにイライラしてしんどい時の解消法

子供が可愛くない! イライラする! そんな育児の悩みをもつママへ 

トイトレなんかやりたくない!だけど避けては通れない。スムーズにトイトレが成功する近道を伝授!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
励みになりますので、良かったらポチっとお願いします(^^)
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. […] 【関連記事】イヤイヤ期は前頭葉が原因? その理由とは? […]

  2. […] イヤイヤ期は前頭葉が原因? その理由とは? […]

  3. […] イヤイヤ期は前頭葉が原因? その理由とは? […]

  4. […] イヤイヤ期は前頭葉が原因? その理由とは? […]

  5. […] イヤイヤ期は前頭葉が原因? その理由とは? […]

  6. […] イヤイヤ期は前頭葉が原因? その理由とは? […]

  7. […] イヤイヤ期は前頭葉が原因? その理由とは? […]

タイトルとURLをコピーしました